服部社労士事務所

服部社労士事務所

 

滋賀県社会保険労務士会
会員番号第198901号
全国社会保険労務士会連合会
登録番号第25890001号

 

服部社労士事務所の
モバイルサイトは
上記QRコードを
読み込んでください

 

HOME»  労働保険事務組合とは

労働保険事務組合とは?

事業主の委託を受けて、本来事業主が行うべき労働保険の事務処理を、事業主に代わって行うことを厚生労働大臣より認可を受けた中小事業主などの団体です。

 

事務処理を委託すると次のような利点があります。

(1)労働保険料の申告・納付などの労働保険事務を処理しますので事務の手間が省け本来の経営に専念することができます。

(2)労働保険料の額にかかわらず年3回に分割納付ができます。

(3)労災保険に加入することができない事業主や家族従事者の方たちも、労災保険に特別加入することができます。

(4)雇用保険の被保険者に関する事務も行います。

(5)事務処理を事業主に代わって行いますので、原則として行政機関との交渉は当労働保険事務組合が窓口になります。

ただし、労災保険・雇用保険の保険給付に関する請求等の事務や、印紙保険料に関する事務は、労働保険事務組合が行うことのできる事務から除かれています。

 

まちかど相談室   業務一覧